メニュー

ご挨拶

酒寄 享当院は、地域の健康増進に真摯に取り組んでいます。

患者様に寄り添った診療をモットーに、問診や診察にも最善をつくして、お気軽にご相談いただけるクリニックづくりを目指しています。

スタッフ一同、皆様のご来院をお待ちしています。何卒よろしくお願いいたします。

院長 酒寄 享

略歴

1951年 当地で誕生、大井第一小学校より独協中学、成城高校を経て
1972年 杏林大学医学部入学
1979年 医師免許取得、その後、杏林大学胸部外科入局、小児心奇形手術、肺がん手術、下肢静脈瘤手術、透析用シャント手術など研修
1981年 胸部外科助手、上記疾患のほか心臓バイパス術などを研修実施。
1987年 杏林大学付属病院第一内科に転局し、呼吸器疾患、腎臓疾患、神経疾患などの研修後、呼吸器内科所属し肺結核、肺炎、肺がんなどの臨床に携わる。
特に、呼吸器感染症についての研究を中心に研鑽
1996年  酒寄医院院長として地域医療に取り組み現在に至る

所属学会・資格

  • ○○学会
  • ○○○○学会

 photo02

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME